子連れたびブログ

子供と旅行するのは大変。でも旅行は楽しみたい。子連れ旅行を楽しむために調べた&経験したあれやこれやをまとめます。

<長崎>子連れ旅行でおすすめのスポット

長崎観光スポット

異国情緒あふれる街、長崎。長崎はちゃんぽん・カステラを始め、新鮮なお魚などの美味しい料理が食べられ、街歩きを楽しめ、夜景まで楽しめる観光にぴったりの街です。観光スポットはたくさんありますが、その中でも子連れ旅行にぴったりのスポットをいくつかご紹介します。

長崎の子連れにおすすめの観光スポット

長崎市内のスポット

グラバー園

f:id:superfunnyanimals:20170526205446j:plain

グラバー園はやっぱり外せない長崎を代表する観光スポット。世界遺産にも登録されていて、まだ行ったことがないなら絶対におすすめの場所です。歴史的な建築物、景色、四季の植物、と楽しめる要素が詰まっていて、どの年代の人も楽しめるかと思います。レトロなドレス衣装を着て歩くこともできます。

ただ、グラバー園まで歩いて登るのは、子連れには少しきついかと思うので、「グラバースカイロード」を利用するのがおすすめです。日本で初めて「道路」として認められた、坂道に設置されたエレベーターです。料金は無料で、中から景色を楽しむこともできます。下りももちろん利用できますが、下りは大浦天主堂を眺めながらぶらぶら坂道を歩いてもいいかもしれません。スカイロードの乗り場には路面電車「石橋駅」から歩いて行くことができます。(スカイロードを利用しない場合は「大浦天主堂下」駅が最寄りです。)

グラバー園

  • アクセス:長崎県長崎市南山手町8−8番1号(歩く場合は路面電車「大浦天主堂下」電停、スカイロードは「石橋」電停)
  • 料金:大人:610円/高校生:300円/小・中学生:180円
  • 開演時間:8:00~18:00(最終入園受付は20分前)※季節により閉演時間が異なる
  • 定休日:年中無休

祈りの丘絵本美術館

絵本美術館

グラバー園の近くにある絵本美術館では、国内外の絵本の原画を閲覧できる美術館の他、自由に絵本を読めるスペースや、たくさんの種類の絵本を購入できるショップがあり、絵本が好きな子供には大喜びの場所です。

祈りの丘絵本美術館

  • アクセス:長崎県長崎市南山手町2-10(歩く場合は路面電車「大浦天主堂下」電停)
  • 料金:大人・大学300円、小・中・高200円(ショップだけであれば無料で見られます)
  • 開演時間:10:00~17:30(入館は17:00まで)
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)、展示入れ替え日、年末年始

浜屋百貨店屋上のプレイランド

浜屋百貨店

旅行先でわざわざ百貨店?と思うかもしれませんが・・・、浜屋百貨店には今ではあまり見られなくなったデパートの屋上遊園地があるのです。しかも置いてあるゲーム機や乗り物が本当にレトロ!!10円で遊べるゲームもあったりします。大人はノスタルジーを感じられ、子供はただシンプルに遊べる楽しい空間です。

7階には広い授乳室や、おもちゃで遊べるスペースもあるので、散策の休憩がてら行くのも◎

長崎浜屋百貨店

  • アクセス:路面電車「観光通り」電停より徒歩2分(はまのまち商店街のなかにあります)
  • 開演時間:10:00~19:30
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)、展示入れ替え日、年末年始
  • 駐車場:契約駐車場(購入金額に応じて駐車サービス時間あり)

水辺の森公園

水辺の森公園

長崎市民の憩いの場、水辺の森公園。特に何かあるわけではありませんが、海がとても近く解放感があって気持ちのよい公園です。よく停泊している豪華客船や向かいの稲佐山や世界遺産に登録されたジャイアントカンチレバークレーンを眺めたりするのも楽しみ。近くには長崎市美術館や、テラスで食事やお茶もできる出島ワーフもあるので、ぶらぶら散策するのもおすすめのエリアです。

水辺の森公園

  • アクセス:路面電車「市民病院前」電停から徒歩約2分
  • 駐車場:あり(有料)

少し足をのばして・・長崎市外のスポット

ペンギン水族館

ペンギン水族館

ペンギン好きな方はぜひ!!!ひたすらペンギンをめでることができる水族館です。入園料は大人510円、子供300円とリーズナブル。なんと、すぐ裏のビーチでペンギンが放され自由に泳ぐ姿を見ることができたり、エサやりができたりと、ほかの水族館ではなかなかできない体験ができます。長崎駅からは車で約20分、バスで約30分かかりますが、可愛いペンギンたちに癒されること間違いなしですよ。

長崎バイオパーク

長崎バイオパーク

こちらは動物園です。「長崎に来てまで動物園・・?」と思われるかもしれませんが、めちゃくちゃおすすめの動物園です。ライオンやトラや象など、派手?な動物はいないのですが、カピバラ、きりん、カンガルーなどがいます。そして、よくある動物園のように檻の中に入った動物を見るのではなく、「そこらへんで自然に暮らしている動物たちに会いに行く」って感じの感覚で体験することができます。 エサやりもかなりの種類の動物にあげることができ、娘はかなり喜んでいました。特にカンガルーのところでは、カンガルーにここまで近づいたことが無かったので「え、これ大丈夫なの・・?」と恐怖心すら感じました笑。

ただ坂道も多いので、けっこう体力が要ります。真夏には向かないかもしれません。

別料金で入れる「ふれあい広場PAW」では、猫、ウサギ、鳥などの動物とふれあうこともでき、こちらも子供は大喜びだと思います。

長崎バイオパーク

  • アクセス:長崎県西海市西彼町中山郷2291−1(長崎空港から車で70分、長崎駅からバスで85分※乗り継ぎあり)
  • 開演時間:10:00~17:00(入園締切 16:00)
  • 定休日:年中無休
  • 入園料:大人1,700円/中高生1,100円/3歳~小学生800円
  • 駐車場:あり(無料)
  • 施設:授乳室、貸し出しベビーカーあり(200円)